階数を重ねると癖を理解してくれる出張マッサージ

旅先や仕事の出張でも慣れない所に長らく泊まっていると、肉体的な疲れも溜まってくるし、精神的な疲弊感も解消することができません。
私も仕事の関係で、ずっと地方に出っぱなしのことが少なくありません。
その時は、何時も泊まるホテルは決めていて、慣れているつもりなのですが、やはり自宅で休むこととは違い、疲れが蓄積されていることが多いのです。
そんな疲れの解消が出張マッサージなのです。
初めて頼んだ時は、ホテルのフロントに掲示されていた連絡先に何気なく連絡を取って、頼んだのが始まりでした。
その時は、肉体的な疲れも無くなったのですが、精神的な疲れがスッキリと解消されたのが、驚きだったのです。
足裏のマッサージから始まるツボ押しマッサージで、足腰の張り詰めた筋肉のこわばりが解されていく快感は言葉では例えようがありません。
しかし、もっと嬉しかったことは、精神的なリラクゼーションでした。
それもアロママッサージで、ストレスで凝り固まったものを一気に開放でくれた感じだったのです。
それから同じホテルに泊まる度に同じ出張マッサージを頼むことになったのです。
3回目ともなると、常連さんの域に達するのでしょう。
来てくれるセラピストの人も同じ人で、私がお願いしなくても、どんなマッサージをすればいいのかを理解しながら、施術をしてくしてくれるのです。
私の疲れている状態を理解してくれている為に、多くの言葉を交わさずとも、ボイントを突いたマッサージでうれしい限りなのです。

topに戻る